01-17

2017

始まる、エントリー。

雪が降ったらまだ誰も通っていない所を通りたくなります。

こんにちは、スタッフK祐です。
まだ雪が舞う事もあるこの時期ですが、初夏のイベントの案内がぞくぞくと入ってきています。



5月だけでもハルヒル、もてぎエンデューロ、グランフォンド軽井沢、グランフォンド嬬恋、妙義ビューライド、SDA大滝・・・
連戦するもよし、イベントに初参加するもよし、一つに絞って調整するもよし。
今から夏が楽しみです。

もてぎは既にエントリーが開始され、ハルヒルも今月21日13時よりエントリーが始まります。TTは速攻で埋まるので参加希望の方はお早めに。
今年もまた、賑やかになりそうです。

スタッフK祐でした。
スポンサーサイト

11-04

2016

第13回 もてぎエンデューロ 2016

こんにちは、久々のエンデューロ。スタッフK祐デス。

先日開催されたもてぎエンデューロ、行って来ましたのでその様子をご報告します。

前日の時点では午前中に雨予報が出ていた現地。

DSC_motegi7942.jpg

行ってみると路面は濡れていたものの、きれいな朝焼けが見えました。

DSC_motegi7951.jpg

スタート前、4時間組先頭。Sグチさんカメラに気づいてたんですね・・

DSC_motegi7953.jpg
スタート前に。坂mさん見つけられませんでした、スミマセン。

DSC_motegi7952.jpg
T橋さん今日に向けてしっかり準備してきてます。

SHIMmotegi0012.jpg
荷物を急いで片づけて最後尾からスタート。

SHIMmotegi0063.jpg

後方から突風のような音を上げながら集団が迫ってきます。あ、E藤さんだ。

SHIMmotegi0209.jpg

E沼さんとSグチさんは同じ集団にいるのを見かけました。
今Iさんは落車してしまったものの、大事には至らなかったようです。

さて、僕はと言えば中盤でお腹を冷やし腹痛になり、その後睡魔にも襲われる羽目に。
もう少し防寒対策をすべきでした。

今回、久々のエンデューロに参加した訳ですが脚のつり対策や防寒対策はしっかりしておくべきですね。

しかし、普段走れない場所を思いっきり走るのは気持ちがイイものです。
クロスバイクの部や初心者向け講習なんかもあるので興味がある方は是非一度どうでしょう。

スタッフK祐でした。

07-16

2016

榛名ヒルクライム走行会ミーティング

ケンジです…

昨晩は榛名ヒルクライム走行会に向けてのスタッフミーティングを行いました。
お仕事帰りのお疲れの所、又お忙しい所ご協力ありがとうございました。
IMG_0618[1]
今年も定員をはるかに上回るお申し込みを頂きまして嬉しい悲鳴を上げております。
当日は安全に楽しい時間となりますよう、ご参加の皆様もご協力よろしくお願いします。

★締め切り前ですが、定員を上回るお申込みを頂きましたので締め切りとさせて頂きます。
よろしくお願いします。

06-13

2016

納涼祭のご案内

こんにちは、スタッフアツシです。
昨日Mt富士山国際ヒルクライムに参加された皆さんお疲れ様でした。良い天気で良かったですね!

さてヒルクライム走行会と同日に行われるの納涼祭についてのご案内です。
--------------------------------------------------------------

♦ 日  時 7月24日(日)
♦ 場  所 重田自転車店駐車場
♦ 時  間 午後5時~
♦ 会  費  男性 ¥3,000
 女性 ¥2,000
 男性(ノンアルコール) ¥2,000
 女性(ノンアルコール) ¥1,000
 中・高校生 ¥1,000
 小学生以下 無料
※雨天決行です。
当日はヒルクライム走行会・納涼祭、どちらか一方の参加でも大歓迎ですので奮ってご参加ください!!
ご家族での参加も大歓迎です。
ヒルクライムの疲れを冷たいビール&バーベキューで癒しましょう♪

--------------------------------------------------------------
参加希望の方は7月18日までに参加費と一緒にお申し込み下さい。




05-27

2016

レポート妙義山ビューライドin富岡

こんにちは、先日のブログで「日焼け対策を~」なんて言っておきながら当日日焼け対策グッズを忘れるという
失態を犯してしまいました。
それじゃダメじゃん、春風亭の白い師匠ではございません。スタッフK祐です。

ハルヒルに参加された皆様はいかがでしたか。真夏かと思うような暑さの中、何事もなく終えられたようで何よりです。
僕はと言うと、同じ日に開催された妙義山ビューライドin富岡の方に参加していました。
少し時間が経ってしまいましたが、今回はこちらのレポートです。

image.jpg
会場に到着。やはりハルヒルと被っているので人数は少なめ。

image2.jpg

image3.jpg
image5.jpg
スタート後すぐに妙義神社へ登っていきます。橋の下に見える沢が涼しそうです。
妙義山を望みながらエイドステーションへ。

image10.jpg

エイドステーションにて、梅干し、きゅうりの浅漬け、こんにゃくゼリーが振る舞われます。
ホルモン揚げって〇〇〇なんですね・・・

夏の日差しの中マイペースで走っていきます。
走っている最中、他の参加者との交流が多いのもこの手のイベントのイイとこです。

ゴールへ到着すると完走証と参加賞を受け取りに行くわけですが、その参加賞がスゴイ。
image9.jpg


ナント写真上の特大キノコセットが参加賞です。プラス当選した人には日本酒も。
ハルヒルに参加していた方からは「走ってんだか食べてんだか」とツッコまれましたが、良いんです。
走ったんですから。

イベントとしての総評としてはタイムを競いたくない、景色を楽しみたい方には良いイベントだと思います。
エイドステーションの間隔、ビューライドと言うだけあって景色も楽しめます。

但し、ある程度乗り込んでいないと、最初の登りでへばってしまう可能性もあるので
赤城ヒルクライムのコースを一度でも足を付かずに走れる位になってからの方がより楽しめると思います。

ハルヒルと被ってしまったのが残念ですが、また来年も開催して頂きたいですね。

長くなりましたが妙義山ビューライド及びハルヒルに参加された皆様お疲れ様でした!

スタッフK祐でした。日焼け痕が痛い・・・